2018年09月05日

Jebi(チェービー)

今年最強の台風21号【アジア名:Jebi(チェービー) 意味:つばめ】の影響で、
昨日は近畿を中心に記録的な高潮や記録的な暴風となり、
列島に大きな爪痕が残りました。
渡辺歯科医院では、予約を取られている患者さまもいらっしゃったので、
休診にすることはなかったのですが、
前日からキャンセルされる方も多かったです。
午前中は台風の影響もなかったので、
予約通り来られた患者さまもたくさんでした。

正午頃に「非常に強い」勢力を保ったまま徳島県南部に上陸。
午後2時頃には、兵庫県神戸市付近に再上陸しました。
「非常に強い」勢力で上陸するのは25年ぶりだったようです。
2時頃からは雨、暴風が吹き荒れ、怖かったです。

みなさま、被害はありませんでしたか?
停電になったり、屋根が飛んだり、電信柱が折れてしまったり…
車が飛ばされたり、トラックが横転したり…
ニュースの映像でみるだけで、恐怖を感じました。
関西空港では高潮で被害も大きく、連絡橋も通行止めのため、
多くの方々が取り残される事態となりました。

私、実は台風に、結構なめてかかってまして……
それは、最近の台風のニュースが流れると、
「今年最強」だとか「何十年ぶり」だとかよく言われてて、
その割には、あまり被害もなく(近畿では)
特に奈良では、夜中の寝てる間に過ぎ去ってしまってることが多く、
昨日もまたまた〜と思ってました。
だって、朝の時点では雨も降ってなかったし、
風も吹いてない。
それなのに、電車は運休の予定、百貨店は臨時休業、
USJまで休むというので、
(すみません!!)大袈裟すぎない?と思ってました。

最低です、私!
こんな気持ちだと命に関わることになりかねません!
自然災害をあまくみてたらダメです!
大袈裟ぐらいの行動を取らなきゃいけないなぁと思いました。
もう一度、防災について、考えないといけないのかもしれません。

被害に遭われた方が早く元の生活に戻れますように…
心よりお見舞い申し上げます

posted by スタッフ。 at 12:00| 日記