2018年09月06日

一体どうなってるの


今朝5:52に、友達からのLINEで目が覚めました。
「なんという時間にLINEしてくるねん…むかっ(怒り)
少々怒り気味で、寝ながら手でスマホを探し、
LINEを開いてみると…

『北海道ですごい地震があったけど、
おばあちゃんとか大丈夫?』

という内容でした。
『なに?』
と、寝ぼけながらテレビを付けると、
午前3時8分ごろに北海道で地震があって、
震度6強だったという内容でした。

時間が経つにつれ、被害の大きさに驚かされます。
土砂崩れ、道路の亀裂や陥没、液状化。
家屋の倒壊、大規模停電。
新千歳空港の閉鎖。
昨日までの、台風での被害とよく似ています。
一体どうなってるの?

朝から札幌に電話をしてみました。
(おばあちゃんや、親戚、いとこたちが札幌に住んでる)
昨日の朝、『台風大丈夫だった?』と電話をもらったばっかりだったのに…
今度は、こっちから『地震大丈夫だった?』と。
停電なので、家の電話は繋がらず…
携帯電話に。
携帯電話の充電も大切なので、
安否の確認だけで切りました。

こわかった
縦揺れがひどかった
余震が続いている
停電だけど、冬じゃなく今でよかった
水が出ない
近くのコンビニは大行列
カセットコンロが役に立つ


自然災害はいつどこを襲って来るかわかりません。
だから、とても怖いです。
人間がどんなことをしても自然には勝てません。
でも、少しでも被害が少なくする方法はあると思います。
そして、その努力はするべきだと思います。
もしもの時の備えは必要です。
食料やお水ももちろんですが、
家族との連絡の取り方、
避難をする場合の道順、
避難場所の確認など、
今一度、話し合う時間をもちましょう。


4564C23C-1DA7-4CA0-8FCD-C9BDEAEA45C6.jpeg

posted by スタッフ。 at 18:02| 日記