2019年03月31日

HEISEI



今日で、
3月も終わり。

そして、
明日、午前11時30分には、
新しい元号が、発表されます。

昭和64年1月7日に、
『平成』と発表されてから30年。
来月末で、『平成』の時代は終わります。

皆さまの『平成』とは、どのような時代でしたか?

『平成』の名前の由来は、
『史記』五帝本紀の「内平外成(内平かに外成る)」、
『書経(偽古文尚書)』大禹謨の「地平天成(地平かに天成る)」からで、
「国の内外、天地とも平和が達成される」
という意味であるとされています。
『平和』を願った元号だったに違いありません。

新元号を決める基準として、
・国民の理想としてふさわしい良い意味を持つこと
・漢字2字であること
・書きやすく、読みやすいこと
・これまでに元号や天皇のおくり名(推古、桓武など)として使われていないこと
・俗用されていないこと
などとされています。


明日、
どのような元号が発表されるのか、、、
『平成』の終わりを、
少しさみしく感じながら、
新しい時代の始まりの第一歩を楽しみに待ちたいと思います。



posted by スタッフ。 at 08:17| 日記